白無垢の花嫁姿

2011/06/30

長い間このブログをお休みしてしまいましたが、

今日からまた色々な情報を載せていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いします。

 

先日担当させていただいた花嫁さまです。

帝国ホテルのブライズルームで。
kawaguchisama.jpg
本当に美しい白無垢姿でした。
詳しくは2011年7月22日発売「25ansウエディング 花嫁のきものvol.5」の
私の連載でご紹介いたします。
お楽しみに♪

 

遠藤晶子

 

MARCHESA (マルケーザ)講座

2011/06/21

 

 先日、NEWブランド “ MARCHESA (マルケーザ) ” 講座が開かれました。

 

コスチュームスタッフ ・ ヘアメイクスタッフ ・ 広報などなど…

今後 MARCHESA ドレス に一番近くで携わるスタッフが集合です。

 

 

 

 

 

 

 

2011・MARCHESA 0001.JPG

 

   

 

   “ MARCHESA ”

   エレガントで斬新なデザイン。

   パーティーシーンでは、欠かせないブランドのひとつです。

   有名なハリウッドスターや世界のセレブが

   そのドレスに身を包んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3800-0(B20803 Gina).JPG

 

       MARCHESA

           “ Gina ジーナ ” 

 

 

    ビジューをあしらった

    アシメトリーデザインのトップが

    ひと際美しく

    流れるようなラッフルの

    ティアードスカートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2011・MARCHESA 00003.JPG

 

    

  

 

   きらめく胸元に

      目を奪われるドレスなんです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2011・MARCHESA 00010.JPG

 

 

   前回ご紹介しました

   “ Eva エヴァ ”

  

 

   このプリーツ加工のラッフルが特徴!

  どのように重なっているか…

  みんな興味津々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2011・MARCHESA 00012.JPG

 

 

 

   

   バックスタイルも

        『 なるほど~ 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3806-00(B40813 Vivienne).jpg

 

 

 

 

        MARCHESA

      “ Vivienne ヴィヴィアン ”

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011・MARCHESA 0015.JPG

 

 

 

  (右:Vivienne)

 こちらもプリーツ加工を施した

 ラッフルを花びらのように

 あしらったドレスですが、

 少しボリュームのあるAラインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3808-00(B40900 Peony).JPG

 

 

 

       MARCHESA

     “ Peony ペオニー ”

 

 

   シャクヤクを何輪も束ねた

  ブーケをまとったような

  ミニタイト ドレス。

 

  お洒落カラーで

  バックスタイルもドレープがきいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011・MARCHESA 0014.JPG

 

 

 

   (中央:Peony)

  ショートの軽やかなヴェールと

  大輪の生花や

  花モチーフのカチューシャなどの

  コーディネイトも素敵です。

 

  そしてこんな時は、

  頑張ってヒールの高いパンプスで

  お召しいただきたいです♪  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス・ジュール・ラ をはじめ

ハツコエンドウ ウェディングス では、

ドレス だけでなく トータルで御提案ができ、

また御相談もお伺いできます。

 

 

それぞれの分野で

新しいスタイルを沢山の方に

ご紹介する事ができたらと思っております。

 

 

 

ますます “ MARCHESA ” 注目です!!

 

 

 

Congratulations ◆ Ms.Shin ◆

2011/06/17

11 ・ June ・ 2011

THE RITZ CARLTON TOKYO

 

新しいご家族が、リッツ カールトン 東京 から誕生しました。

素敵な一日を過ごされた Toshimasaさん Hitomiさん Toshikazuくんをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 P1010033.JPG

 

 

 

 15時30分から行われる挙式に向けて

 お支度が整っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010034.JPG

 

 

 

 

リッツカールトン東京1Fに

ハツコエンドウ専用ブースがあり

全て個室になっているプライベートルームで

ゆっくりお支度していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010039.JPG

 

 

 

 いよいよ支度が整いました!

 

 結婚式当日ご新郎・寿全様は、

 初めてご新婦・ひとみ様のドレス姿を見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010040.JPG


    『 綺麗だね。 』

    『 本当? 』

    『 本当だよ。』

    『 ありがとう。 』

  お二人共少しずつ歩みを寄せていきます…

  一日があっという間に経過していく中、

  この時間ばかりはゆっくり時間が流れていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010038.JPG

  

   新しく完成したブライズルームでたくさんスナップ撮りを行いました。

    カメラマン1名 ・ ビデオカメラマン2名での撮影です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010041.JPG

 

  素敵な2ショットです。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p1010049 (2).jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

   

 

 

 

 

   朝から降っていた雨もあがり太陽からも祝福され

   となると… メインロビーでも撮影できました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P1010055.JPG

 

 

 

  もうすぐ挙式が執り行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010044.JPG

 

  挙式までの間、たくさん届いた祝電のお祝いに二人で目を通されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010050.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010059.JPG

 

  ティアラは、お義姉様が結婚式でお使いになった御品です。

  ドレスとのバランスもばっちりで

  とても華やかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P1010061.JPG

 

 

 

ドレスは、Monique Lhuillier (モニーク ルイリエ)

ヴェールもドレスと同じブランドです。

透明感がありながらもゴージャスな一点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよご披露宴の入場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010063.JPG

 

  会場入口にレイアウトされたご家族写真。

  としかず君が本当に可愛くて癒されます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                          

p1010069 (3).jpg

 

 

お色直しは和装…

限られた時間の中でお支度を進めます。

 

 

完璧な状態に仕上げたいという気持ちで

ギリギリまで調整をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                       

p1010068 (2).jpg

 

 

 

 完成です!

 

 ひとみさんは、着物もよくお似合いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p1010070 (2).jpg

 

 

 

 

 

お着物は、ハツコエンドウ ウェディングス銀座店にて

お義母様とご一緒にお選びいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010071.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010058.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

   本当におめでとうございました。

 

  としかず君のご成長とご家族皆様のお幸せを心よりお祈り致しております。

  いつまでも明るく素敵な日々を送って頂けますように…。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの紫外線対策

2011/06/07

 

これからのスキンケアで注目すべきは、UVケア!!

紫外線対策です。

 

 

『紫外線といえば夏』と思う方も多いかと思います。

 しかし紫外線は3月あたりからどんどん強くなってくるので

今これからのUVケアはかなり重要!

 

意外と油断しがちな今の紫外線。。。

 

 

そもそも紫外線とは、紫外線A波と紫外線B波に分けられます。

 

 

紫外線A波・・・皮膚の表面を通過して奥まで到達し、お肌のハリや弾力を維持する為に重要なエラスチンやコラーゲンにダメージを与え、シワやたるみを引き起こす原因にも!

さらに怖いのは、表皮を通過し皮膚の奥のメラニンに作用するので日焼けの自覚のないままシミの原因になってしまうことも!

今はこの紫外線A波が強い時期なんです!!

 

 

紫外線B波・・・皮膚表面に作用し、お肌の日焼けの原因。

日焼けは軽いやけどと同じ状態です。

 

 

春には先に紫外線A波が増え、追って夏に紫外線B波が増えてきます。

しかも、曇りの日でも快晴の日の50%程度の紫外線量があるといわれています。

 

夏はまだ先だから・・・

曇りだから・・・

日差しが弱い室内だから・・・

と油断せずに、早めにしっかりとした紫外線対策がかなり重要ですよ!!!

 

 

そこでご紹介するのが、ソティスの日焼け止め『セルグァーダ ハイプロテクションケアSPF30』

 

ソティス セルグァーダ.jpg 

 

 

ちなみに、SPFとは <Sun Protection Factor> の略で、主に紫外線B波による日焼けで

皮膚が赤くなることの防止効果を表しています。

 

一般的にはSPF10程度の日焼け止めであれば紫外線B波に対して約90%の防止効果があり、

SPF30~50では紫外線B波の98~99%を防止すると言われています。

 

ただし、SPF50ともなるとそれなりの強力な紫外線防止成分を使用するため、敏感肌の方には

お勧めできない場合もあります。

 

日常生活を送る上ではSPF10前後で十分ですが、長い間外で過ごす場合はSPF30の

『セルグァーダ ハイプロテクションケア』をお勧めしています。

 

 

<お問い合わせ> 

銀座店  03-3564-6061
日本橋高島屋店 03-3211-5288

 

MARCHESA ≪マルケーザ≫

2011/06/05

 

いよいよ…

NEWブランドのご紹介です。

 

 

 

 

 

“ MARCHESA ”  マルケーザ

 

イギリス出身の ジョルジーナ・チャップマン と カレン・クレイグ が

共同で設立した  “ MARCHESA ” の由来は、

イタリア人の マルケーザ・ルイサ・カサティ。

エキセントリックさでも知られた彼女は、ヨーロッパの著名なスタイルアイコンで

マルケーザブランドのミューズでもあります。

 

 2004年に誕生しニューヨークに拠点を置く

マルケーザのコレクションは、ビンテージとアジア文化に着想を得た

エレガントなドレスで定評があります。

 

 

 

 

 Marchesa Designer1.JPG

 

 

 ジョルジーナの卓越したドレーピング(立体裁断)とデザイン力。

 カレンの優れたテキスタイル・クリエイション。

 ドレスは、どれもハイファッションと折衷様式が

 優雅に融合しています。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                           

 

 

 

Marchesa3802-0(B20812 Eva).JPG

 

        MARCHESA

       “ Eva エヴァ ”

 

 シルクサテンオーガンジーの

プリーツ加工を施したラッフルを

花びらのようにあしらったドレス。

 

プリーツのラッフルが

優しくからだを包みこむような

やわらかいマーメイドライン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

marchesa3802-2(b20812 eva) (2).jpg

 

 

 

 

 

  

 

           

  

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 marchesa3804-2(b40805 addison) (2).jpg

 

 

   MARCHESA   “ Addison アディソン ”

 

 パールとクリスタルビーズとシフォンの刺繍が特徴。

 チュールを幾層も重ねたエアリーなカテドラルトレーン。

 誰もが一度は夢みる

 バレリーナのようなボリュームドレス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 marchesa3804-5(b40805 addison) (2).jpg

 

 

 

 

 胸もとのラインがとても美しく

デコルテが綺麗にみえます。

 

オードリーを思わせる

大振りなティアラやイヤリングで

華やかにコーディネートするのもステキ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、非常に注目のミニ丈ドレスも入荷いたしました!!

お色直しのスタイルとしてお洒落に演出♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

marchesa3809-0(b40901 naomi) (2).jpg

 

 

 

      MARCHESA

      “ Naomi ナオミ ”

 

  可愛らしいリバーレースを

 花びらのようにあしらった

 立体的なラッフルが特徴。

 

 動きのあるラッフルが足をほっそりと

 長くみせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Marchesa3809-2(B40901 Naomi).JPG

 

 

 

 

 

 

 

大輪の花のような可憐なドレスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月22日発売の ELLE mariage にも掲載されております。 

お問合せいただきました皆様には、

大変お待たせ致しました。

続々と入荷してまいりましたので

是非一度ご試着にいらしていただけたらと思います。

 

 

 

 “ MARCHESA ”

ドレス選びの選択肢のひとつとして

新たなブランドは、いかがでしょう。

 

 

                       ス・ジュール・ラ   03-3535-2400